あつくなるとこいしくなるもの

a0108881_14203157.jpg


30度に手の届きそうな太陽の眩しい日々が続くと
こいしくなるものがあります。

それは・・・タイ料理^^

ガツンと辛くて病み付きになるあの味、夏が近づくと無性に
食べたくなるんです。


a0108881_1343488.jpg

久しぶりに週末の食卓はグリーンカレーと
ナスのヤムを作りました。
タイに住んでいたときは時々お手伝いさんに作ってもらって
いた定番メニュー。帰国前に作り方を教えてもらって時々作って
います。


使うお野菜の種類が本場とは少し違いますが、今回
グリーンカレーに入れたお野菜はナス、インゲン、パプリカ、
鶏肉でした。相性バッチリ、おいしかったです♪

今日はタイ米にしましたけれども、タイにいた頃はソーメンに
かけて食べるスタイルもありました。
日本のソーメンとほとんど変わらないので、もっと暑くなったら
ソーメンといっしょに食べるという楽しみもあるんです^^

a0108881_1344526.jpg

↑このナスのヤムはお手伝いさんオリジナルのもので、
鶏挽肉、もしくは豚挽肉のゆでたものとナスをあえたサラダです。
多分普通はお肉は入らないのだと思うのですが、それが彼女の
オリジナルだったのだと思います。(ゆで卵とエビも入ったら
もっと彩りがいいのですけれども・・^^;)
青とうがらしをたっぷりいれるのでとても辛い!
ナンプラーやパクチーの独特の香りがタイでの生活を彷彿させ・・
我が家では懐かしのタイ料理なのです。

ちなみにタイ料理のときは子供たちは別に子供カレーを作ります^^;
タイ米だけは子供たちも大好きなので食べますが・・・
[PR]
by 3sheephouse | 2009-05-24 23:03 | おいしい