カテゴリ:きねんび( 32 )

嬉しい日♪

今年も家族でクリスマスディナーを囲むことができました。

12月は家族が代わるがわる体調を崩すことが多かったので、
この日を体調よく迎えられたことは本当に感謝なことでした。
a0108881_9151430.jpg


ちょうど三連休ということもあって、ゆっくり準備をすることができました。

チキンは今年は少し奮発していいものを予約してお願いしておいたのですが
大きくて立派なチキンでした。
スタッフィングもお野菜の切り方ひとつで味が変わるということ、ここ数年
の経験から学んだこと。
今年はそんな一年ぶりの記憶を辿りながら丁寧に作りました。
そのおかげで?ジューシーで今まででイチバンおいしいチキンに仕上がり、大満足!
来年こそはこのレシピを伝授してくださった義母にごちそうしてあげたいな。
a0108881_981023.jpg

a0108881_1324145.jpg

カブのポタージュにはふわふわの泡を乗せて^^
a0108881_936369.jpg


a0108881_985588.jpg

a0108881_99183.jpg

クリスマスの前の晩、「34丁目の奇跡」を家族で観ました。
心があったかくなるとてもいい映画です。

クリスマス当日、いつもよりずっと早い時間に起きて来た子供たち。
サンタさんからの贈り物を見つけて言葉にならない喜びの表情を浮かべる子供たち。
その輝く笑顔は私たちの宝物です・・。

昨年のクリスマスからまたひとまわり成長した子供たちを頼もしく
感じるとともに、この賑やかなクリスマスの時間が愛おしくもあり・・。
平和な時間が長く続きますようにと祈る2011年のクリスマスとなりました。

今年も・・
[PR]
by 3sheephouse | 2011-12-27 19:13 | きねんび

Birthday♪

a0108881_1930972.jpg

先日またひとつ・・年を重ねました。
3○回目?!一年が早すぎて、自分の年齢を数えるのも怪しく
なりつつあります。
a0108881_1964579.jpg

今年はお誕生日の数日前から落ち着きのない子供たち。
その日のために色々と準備をしてくれたのですけれど・・
気づかないふりをするのが大変でした^^;
a0108881_19342229.jpg

食事の後の洗い物をしてくれたsimon。どうしてそんなに優しいの?
と聞くと、「だってママ、つかれちゃうでしょ?だからだよ」・・涙!
ありがとう♪
a0108881_22522443.jpg

次女はテーブルセッティングをしてくれて・・・
a0108881_1911879.jpg

長女はHappy birthdayを演奏してくれました♪

a0108881_19345488.jpg

a0108881_1037347.jpg

主人は夕食の支度を買い物からしてくれました。
これしかできないからと、パエリアを作ってくれたのですが、いつ食べても
主人の作るパエリアは絶品です♪
ハーブのオリーブオイルでマリネしたラム。こちらも最高でした!

ありがとう。ごちそうさま^^

a0108881_10372458.jpg


親友が送ってくれたくれたプレゼントの本に書かれていた最後のことば。
大切にしたいと思った。

「足りないことを数えすぎて  満ちているいまを 忘れてしまわないように
 小さな祈りを 胸にかざる」
[PR]
by 3sheephouse | 2011-09-05 20:51 | きねんび | Comments(25)

父の日に

父の日に、子供たちと贈ったプレゼントには、以前主人が、スタンドできるものが
ほしいな〜と言っていた靴べらを。

a0108881_2302330.jpg

実はこちら、昨年の夏、木曽のクラフトフェアで出会ったBELKAさん
もの。
色々と探したのですが、夏に出会ったこちらのものが忘れられず・・・
メールでのやりとりにも丁寧にお返事くださり、おまけに昨年こちらで
購入したウォルナットのトレイのお手入れのことなど、気にかけてくださって・・

素材もトレイと同じ、ブラックウォルナットのものにしました。
ナチュラルなブナ材にも惹かれ、わざわざお写真も送っていただいたのですが、
やはり好きな素材はウォルナット。
主人もきっとこちらを選ぶのではないかな〜と思ったのでこちらに決めました。

また、この靴べら、木の箱に収められて送られて来たのですが、そちらがまた
素敵なのです♪
そこかしこに垣間みれる職人技に感動してしまいました。


a0108881_2311447.jpg

台座も同じ素材の物をお願いしました。
こちら、紐通しの穴をあけてくださるサービスもあるそうですが、
この美しいフォルムに、台座はマスト!ですよね♪
長く使用しているうちに出てくる台座のゆるみの補正もしてくださるそう。

その場限りでないおつきあいが、作り手さんとのつながりを感じて、
嬉しいところだったりします。

丁寧に対応をしてくださったOさん、本当にありがとうございました♪
大切に使っていきたいと思います^^
a0108881_2315634.jpg







父の日の夕食は、主人に以前からリクエストされていた鶏のコンフィを作りました。

a0108881_2341177.jpg

じっくりと低温のオリーブオイルで火を通すコンフィ。
思っていたよりずっと楽で美味しかった^^
ローズマリーやガーリックの香りがしっかりとお肉に移っていて、
ナイフいらずの柔らかさでした。
a0108881_2334788.jpg

sarahは、特別にパパに何か贈り物がしたいと、お小遣いを持ってスーパーへ。
昨日ちょうどメロンが食べたいと言っていたのを思い出したのは、スーパーで
美味しいメロンが特売していたから^^
sarahの見立てもビンゴ!!
香りが良くてちょうど良く熟したおいしいメロン、せっかくだから生ハムを添えて
テーブルへ。
a0108881_2344132.jpg

リボンのかけられたメロンを、「いつもありがとう♪」とsarahから差し出されたパパ、
とても嬉しそうでした。

これからも健康が守られますように。
いつも本当にありがとう♪
[PR]
by 3sheephouse | 2011-06-22 23:25 | きねんび

母の日に・・・

先週の母の日に、娘たちがカーネーションをプレゼントしてくれました。

a0108881_756192.jpg

こっそり二人で買いに行ってくれたようで・・・。
タイミングを計って、二人嬉しそうに差し出したカーネーション。

こんなふうに気持ちを表してくれること、嬉しかったな。

a0108881_7595510.jpg

息子からは幼稚園で描いたママの似顔絵。
にっこりと笑顔のママを描いてくれて・・娘たちには、「ママにそっくり!」と!
うん、確かに。

次女からの手紙には、
「ママ、いつもありがとう。
私はママの笑顔がとっても好きだよ。
私も笑顔でいるから、ママもいつも笑顔でいてね。」の言葉。

次女には小さい頃から手がかかると感じることが多かっただけに、
いつの間にか長女と比べて嫌な思いをさせていたかもしれないと、
ある時、次女との関係を見直す出来事から考えさせられることあり。

それから心がけていることは、お互いに笑顔で接すること。


朝、叱られることがあっても(私は叱ってしまっても)「行ってきます」と
送り出すときは必ず笑顔で、と約束をしたのが新学期の始め。
この習慣、こんなふうに約束するまでもなく当たり前のことなのだと
思うのですが・・・私、できていなかったのですね・・・
それから、次女との間でスムーズにいかなかった様々なことが、滑らかに
流れて行くようになり・・・
「笑顔」の効き目には驚きです!!

男性陣からはびっくりするような贈り物をいただいて・・・。
母としては足りないところだらけですが、だからこそもっと家族のために
頑張ろう!なんて気持ちを改めた、感謝の一日でした。
[PR]
by 3sheephouse | 2011-05-12 21:01 | きねんび

おめでとう♪

先日は主人のお誕生日でした。
休日だったので、家族揃って食卓を囲んでお祝いできて、楽しいひとときを
すごしました。

午前中、出かけた帰りに立ち寄った吉祥寺のダンディゾンでバケットを、ケーキも
主人に好きなものを選んでもらって帰宅!
a0108881_13353852.jpg

お昼過ぎまで出かけていたので、夕方からばたばたと準備を始めました。
出かけている間に、お留守番をしてもらっていた娘たちに、お部屋を片付けて
もらって・・・。パパと息子が公園へ行っている間に買い物に行きました。

太陽が傾きかけた、休日の夕暮れ時、平日はあまり好きではない時間帯なのですが、
休日のこの時間帯は平日と違ってゆっくり時間が流れるようで、とても好きです。
ノラ・ジョーンズのCDを流し、新しいテーブルクロスをかけ直して、キャンドル
に灯を灯しお料理の下ごしらえを始めます。
a0108881_13373259.jpg

この日は気合いを入れてお料理が作れるほどの時間も体力もなく、どうしよう・・と
思っていたら、夫自ら、パエリアを作ってくれました^^;ラムも夫が少し前に
お肉屋さんで調達して来たものを冷凍保存していたもの^^;
夫のお誕生日であるのにも関わらず、お部屋の片付けは娘たちが、お料理はほとんどを
夫が作るという思いがけない展開に!^^;あはは・・・

a0108881_13362225.jpg

a0108881_13364465.jpg


留守番していた間に娘たちは、手作りのバースデーカードやみことばを書いた
しおりまで作っていて・・・。
私は忙しくなるのを想定してずいぶん前に準備しておいた、春のお洋服をプレゼント。
気に入ってくれたようでよかった♪

お誕生日おめでとう♪これからもそのままのあなたでいてください^^

+++++++++++++++++++++++++++++++++

・・・この日の夜、sarahが突然40度の高熱!!!
今朝病院へ行ったらインフルエンザとのこと><まだまだ流行は終息を迎える気配
がなく・・気を抜けません。他の家族に移りませんように!!皆さんもお気をつけくださいね。
[PR]
by 3sheephouse | 2011-02-28 13:36 | きねんび

4歳!!

息子が4歳になりました。
a0108881_1221210.jpg

家族でただ一人、日本生まれではないsimon。
帰国して約4年。時間の流れが余計に不思議な気持ちにさせられます。

あれから4年。大変だった出産を思い出すと、
あの日、神様が私を生かしてくださったことをまた今年も改めて
心から感謝するのです。

おしゃべりで元気!・・かなりの照れ屋さん。
自分が主役のお誕生日会なんて、しない!って怒っていたけど・・
まだ4歳なんだから、男らしくしなくってもいいのよ^^;なんて突っ込み
たくなります^m^
でも本当は嬉しいのよね。
ケーキのキャンドル、ぜったいにふーってしない、なんて
怒ったように言ってたけど、頑張ってふーっしました^^
お姉ちゃんからはお小遣いで買ったプレゼントをもらって、嬉しそうでした。




a0108881_1232515.jpg


「ママは、simonがやさしくしてくれるとうれしいの?・・でもママがあんまり
うれしくしちゃうと、simonこまっちゃうな〜」
あとからあとからあふれるように出てくる息子の言葉は、本当に可愛くて。
あ〜可愛いな〜なんて思う瞬間、たくさんあります。

母が昔からよく、私たち姉弟が小さかった頃の話をしてくれました。
その記憶は小学生くらいの時からなのですが、それは成人してからも、
そして結婚して子供が生まれてからもずっと、会う度に「あなたたちが小さかった
頃はね〜」と始まります。また〜!?って思う反面、実はすごくすごく嬉しくて、
そんなところに母の愛情を強く感じたものでした。
最近は孫たちに、「お母さんはね〜(おじさんはね〜)」といたずらっぽく話し始める母。
それを聞く子供たちは目をキラキラさせて、大笑い!!毎回のことですが、
幸せなのです。

そんなふうに私も母目線としての記憶を、子供たちに聞かせてあげられる母に
なりたいなと最近思うのです。
実際、子供たちに試してみたらとても嬉しそう!!
愛情の形はそれぞれですが、母がしてくれた育児をこうして受け継いでいる。
そんなことも感じながら育児する自分自身がいます。

そんな母、私の体力のなさを心配して、3人目は無理じゃないかしらって
言ってくれていました・・・。
実際に、出産の時は本当にたくさんの心配をかけてしまったのは事実なのですが^^;
でも今は、simonが生まれて来て本当によかったねと言ってくれます。
a0108881_12423833.jpg


simon、生まれて来てくれて本当にありがとう♪
[PR]
by 3sheephouse | 2011-02-07 12:03 | きねんび

Merry Christmas!!!


『いと高き所に、栄光が、神にあるように。地の上に、平和が、御心にかなう人々にあるように。 ルカ2:14』



a0108881_171224100.jpg

今年も家族でクリスマスをお祝いすることができました。
家族そろって食卓を囲めること、当たり前ではないことを
今年はいつにも増して感謝しました。

少しずつ日が暮れてゆき、灯したローソクの炎が明るく揺れる様子を見ていると、
今年もまた同じように訪れたこの日の喜びや感謝が、重ねた自分の年の
数と同じようにその重みや思いが層のように積み重ねられていることに
自分でも驚きます。
a0108881_18182569.jpg


今年は家族以外でのクリスマスの集いも予定にあり、ごちそう続き・・・。
チキンはどうしよう?今年はパス?なんて思いもよぎったのですが、
毎年のお約束。やっぱり今年も欠かせませんでした。
a0108881_18184751.jpg

スーパーで例年になく立派なチキンを調達!スタッフィングもチキンに
合わせて今年はたっぷり用意しました。
昨年くらいから砂肝も一緒に入れています。少し歯ごたえも出て美味しいのです♪

たっぷりの溶かしバターを塗り付けて、オーブンに入れること約1時間半。
家中がチキンの焼ける香りで満たされると、みんな鼻をくんくん^^
あ〜クリスマスのにおいだ〜!なんて、チキンが焼けるのを待つ時間もまた
楽しいひとときです。

a0108881_18191018.jpg


a0108881_18193352.jpg

チキンをさばくのはいつも主人の仕事。私はさばいたことがありません。
さすが毎年の仕事、上手にさばいてくれます。
チキンの旨味たっぷりのグレービーソースをたっぷりかけていただきます♪
年に一度だからこそ、ひと口目は至福の瞬間^^
a0108881_183116.jpg

a0108881_18111981.jpg

前菜には、サーモンのテリーヌ(前日に準備)と、奮発して!!ハモンセラーノを!
サーモンのテリーヌは初めてのレシピだったのですが、とても簡単でおいしい♪
特に息子が気に入って、「もっとピンクサーモンちょうだい!」といっては
バケットやクラッカーにのせてたくさん食べました。
a0108881_1823017.jpg


ケーキはベリーたっぷりのタルトを作りました♪
タルトにのせるのにちょうど良いサイズ(小さめの)のイチゴがなかなか
見つからなくて・・・スーパーを三軒、はしごしました^^;

a0108881_17125112.jpg

その甲斐あって?!とっても甘くておいしい小粒のイチゴ。
タルト生地を型からうまく外せなくてところどころ割れてしまった
素人パティシエの作った不出来なタルトを、香り高く甘みのあるベリー
が美味しくしてくれたのでした♪


今年も我が家にやってきたサンタクロース。

来年中学生になる上の娘にとっては最後のサンタさんでした・・。。。

学校のお楽しみ会でのフルーツバスケットで、「サンタさんを信じている人!」
で素直に椅子から立ったのは女子は娘一人だったとか・・・。去年あたりから
サンタクロースの存在をことあるごとに尋ねてくるようになって、今年は
そんな出来事もあったものだから、中学にあがるのを機にとうとう秘密の
お話をしたのでした。・・・・サンタの存在を固く固く信じていた娘。
私の話を聞きながら泣いてしまいました^^;
我が娘ながらなんと純真なこと!!
いつかあなたに子供が生まれたら、同じようにサンタクロースの夢を
楽しませてあげてね、と話す私の言葉に、真っ赤な目を
して「うん」と頷いた娘でした・・・。。。
今朝、ツリーの下にプレゼントを見つけて興奮気味の下の子たちを見ながら、
いたずらっぽい目で私を見る娘の姿が印象的なクリスマスの朝でした。

今年もクリスマスシーズンが終わろうとしています。
本当、あっという間だったな。。
今年の残りの日々、やりのこしたことばかりのような気がしますが^^;
できることから片付けて、清々しい気持ちで一年を終わりたいものです・・

Happy Merry Christmas!!
[PR]
by 3sheephouse | 2010-12-25 21:09 | きねんび

記念日に迎えたもの

4月の真ん中は私たち夫婦の結婚記念日でした。
12周年あっという間。うふふ、来年も、そして10年後20年後もきっと
「あっという間」なんて言っているのかしら。そうあってほしいと思います。

今年は一目惚れしてしまったこちら、12周年記念にお願いしました。

a0108881_2084753.jpg


スタイリッシュで素敵なライン、そしてウォルナットの木質に惚れ込んで、
作っていただきました。3月にお願いしたので待つ事2ヶ月。
結局記念日には間に合わなかったのですけれど、先日ようやく
「お待たせしました!」とお電話いただき、我が家へお迎えしました。

いつも使っていたものにも特別な思い出があるのだけれど、二台目の
こちらも思い出とともに少しずつ味が出て行くのが楽しみです。

私たち夫婦もこれから先もそんなふうに時を刻んでいけたらなと
思います。

:::::::::::::::::::::::::::::

一人時間ができたというのに毎日へとへとになるほど忙しくて今日は
もうすでに朝からへろへろです。
最近3人の子供を育てる事に自信がなくて落ち込んでばかり。
毎日の家事もままならない私、情けなくってしかたない。

こちらに綴っておきたいこともたくさんあるのに、日々忙しさと
疲れに流されてしまっています。そんな中でもこちらを覗いて
くださっている方がいらっしゃること、そして時々温かい言葉で
メールをくださる方々。本当にありがとうございます♪

今日一日頑張ったらまた週末がやってきますね。
5月も半ばが過ぎようとしていますが、貴重な季節、気持ちだけでも
楽しめたらいいな〜♪
[PR]
by 3sheephouse | 2010-05-14 09:17 | きねんび

お誕生日には花* 2

先日、主人のお母さんがお誕生日を迎えました。
いつもお花を用意してお祝いに伺うのですが、
今年も変わらず・・・。
a0108881_11314389.jpg

a0108881_11333557.jpg


お花のアレンジは基本がよくわかっていないのですが、こうして
誰かのためにお花を選んで束ねて行く作業は本当に楽しくて幸せ
を感じます。
プレゼントする側でありながら、幸せな時間をプレゼントしてもらって
いるような^^

今年は明るくて元気なビタミンカラーでまとめてみました。
オレンジって、なかなか選ばない色なのだけれど、明るさが
ぱっと目を惹いて、元気をもらえるようなそんな色です。

お義母さん、喜んでくださったようでよかったな♪
・・・でも、お祝いに行ったはずのこちらのほうが逆に
ごちそうしていただいて帰って来てしまいました。
いつもありがとうございます。
そしてお誕生日おめでとうございます♪祝福の1年となりますように。
[PR]
by 3sheephouse | 2010-03-08 11:33 | きねんび

桃の節句

昨日は桃のお節句でしたね。
我が家はクリスチャンホームなので・・素通りしてしまうことが
多いのですが、今年は長女と日本の伝統行事のことが話題に出た事
などもあって、いつもよりしっかりお雛祭りを楽しみました。
a0108881_21354296.jpg

桃・・ではなくって啓扇桜を飾りました。
寒い日と温かい日が入り交じって、ようやく春に歩みを進めているの
を感じるようになりました。
こうしてお家の中に桜を飾っただけで、お家の中が一気に春めいて
嬉しくなります^^
a0108881_2136119.jpg

我が家にはお雛様はありません。
「家にはないの〜?」という娘たちに、「こんなわけで・・」とお話は
したものの、先日こんなかわいいお人形を見つけてしまったので、我が家に
迎えました。
とってもコンパクトなものなので季節が終わっても場所を選ばず仕舞って
おけるところがいいのです^^

タイのアメリカンスクールに娘たちが通っていた頃、時々自分の
国の伝統行事についての紹介をする授業があったり、イベントなど
には必ず自国の衣装を身に着けてくる、という機会が多くありました。

私は日本を離れて初めて、自分の愛国心に気付いたのですが、自国を離れて
異国に来ているそれぞれが、きちんとした愛国心を持たれているということを
知りました。離れてみなければ分からなかった、私にとっては衝撃的な
出来事だったと同時に日本のことを客観的に観る事のできる良い
機会でもありました。
帰国したら、四季折々の自然や行事、もっと大切に過ごしたい!
という気持ちを強く感じたのよね、なんて事を再び思い出した(
あんまりできていないけど^^;)今回のひな祭りでした。
a0108881_21364026.jpg

おやつもひな祭りらしく!
三食団子は「ひっしょうだんごけん!」といいながらぽいぽい
自分のお口に運ぶ人一人^^;←もちろん息子です

ひなあられは、「お醤油味のあらればっかり減ってない?」なんて
言いながらそれぞれ争奪戦><
もっとゆっくり楽しみもうよーなんて言いながら結局あっという間に
それぞれのお腹に収まってしまったのでした。
子供たちよ、ちゃんと雰囲気、感じてる?!

a0108881_21365899.jpg

夕ご飯のメニューはあまり時間をかけられなかったので
娘たちに手伝ってもらって、手まり寿司を作りました。
お刺身が食べられないsimonにはうなぎの笹の葉寿司を。
はまぐりのうしお汁は生協で冷凍のはまぐりを頼んでおいたから、
出汁だけとっておいてあとは凍ったままのはまぐりをざっと
入れただけ^^;冷凍ですがきちんとはまぐりのお出汁、でて
おりました!桜のお麩も浮かべて♪
あとはいつもの骨付き鶏の唐揚げと菜の花の酢みそ和えを添えました。


a0108881_21371619.jpg

a0108881_21373789.jpg

a0108881_2138096.jpg

a0108881_21382360.jpg


デザートにはとても簡単なのに子供たちが大喜びのイチゴのゼリー再び!^^;

娘たちが心身ともに健康で育ちますように♪

皆さんはどんなひな祭りを過ごされましたか?


+++++++++++++++++++++++++++++++++++
今日は同時に、友人のために祈る一日でもありました。
お洗濯していてもお掃除していてもお料理中も・・・ずっと祈っていました。
a0108881_12325858.jpg

うれしいメールをいただいて心からホッとしました。
何も力になってあげられない事がとてももどかしくて仕方ないのだけれど、
今私ができるのは祈る事。

これからも毎日祈ってるね。
[PR]
by 3sheephouse | 2010-03-04 12:38 | きねんび | Comments(20)