カテゴリ:きねんび( 32 )

Birthday Dinner

夫がまたひとつ年を重ねました。
30代も半ば、なんだか年を重ねるごとにズシンを重みを感じ
るようになってきたなーなんて言っておりましたが、本当にその
通り。
とにもかくにもここまでの道のりを神様が整えてくださって歩んで
来られたことを振り返り、感謝する一日でもありました。

a0108881_21172022.jpg

私もようやく治りつつある咳(本当に長い!長過ぎる!)のおかげで
朝からパーティのお料理のことをゆっくりと考えて用意する余裕があって
とても楽しい時を過ごせました。
お料理、上手でもなく得意でもないのですけれど、できあがるまでの過程、
お料理のレシピや雑誌などをめくって想像を膨らませるところから本当に楽しいと
感じます。これも、喜んでくれる家族がいるからこそですね。ん?食いしん坊
の虫のお陰?(苦笑)

今年のお誕生日メニュー覚え書き
*ハーブサラダ
*色々キノコのポタージュ
*牛フィレのパイ包み(野菜のグリル添え)
*菜の花とあさりのリゾット
*イチゴのロゼゼリー
*レモンのクグロフ
a0108881_21145148.jpg

キノコのポタージュは先日長女と久しぶりにデートした吉祥寺の
キャトルセゾンのカフェでいただいたランチのスープ。
このお味に大感動したhannahの強いリクエストで、スタッフの方に
レシピをお伺いし、作りました。キノコが苦手じゃなかった?の
娘もお気に入りのスープ。我が家の定番に決定です☆
a0108881_21151131.jpg

牛フィレのパイ包みは以前から作りたかったレシピのひとつ。本当は
もっとまぁるくて美しい形・・なのですけれど、私が作るとなぜかスクエア
になってしまった・・><たこ糸を買い忘れて形を整えられなかったのが
原因かな。
今回は牛フィレじゃなくって霜降りのもも肉で代用(ていうか手落ち
ばっかりー^^;)したのですけれど、
やっぱりフィレ肉の方がパイ生地には合っている気がしました。でも
お味は○!人参やタマネギを赤ワインやポルト酒で炒めたあと煮込んで
漉して作ったソースも控えめでありながら深みがあって○!でした♪

a0108881_21155020.jpg


a0108881_211664.jpg

菜の花のリゾットはレシピが見つからず、自己流です。
菜の花をリゾットにしたかったのだけれどそれだけでは物足りないと思って
ベーコンかエビと合わせようかと思ったのですが、淡白で少しの苦みを持つ
菜の花にはあさりの出汁があうかも!と最終的にあさりにしました。
子供たちの反応が心配だったのだけれど、酢みそ和えなどにしても絶対に
口にしない下の子二人、オイシイ!とたくさん食べてくれました。
a0108881_2092816.jpg


レモンケーキはアイシングを失敗。ゆるくしすぎてしまいました><
a0108881_23401366.jpg

イチゴのロゼゼリーは旬のイチゴを使ったかわいい
デザートです^^ケーキはおやつに食べてしまったから、食後の
デザートは軽くいただけるゼリーに^^

ゆったりした時間の中で過ごす家族との大切な時間。
引越の忙しさを乗り越えてようやく落ち着いてきた証・・・かな。
今日は特に子供たちの笑顔と笑い声、賑やかに響いておりました^^;
盛り上がった娘たちは今日はめずらしく同じお布団で眠っております。
くっくっく・・という笑い声が遅くまでしていたから、きっと楽しかったのね。

小さな幸せを感謝しつつ、この一年も元気に、笑顔で過ごせる事、
祈っています♪
心から・・お誕生日おめでとう^^
[PR]
by 3sheephouse | 2010-02-28 00:09 | きねんび

お誕生日

先日、sarahとsimonのお誕生日会をしました。

sarahはお引越の頃8歳のお誕生日を迎えました。
引越の段ボールが積み上がったお部屋、段ボールに
詰めてしまった食器類・・・
かわいそうと思いつつも、simonのお誕生日と合同にという
ことで納得してもらっていたのでした^^;

a0108881_13163937.jpg

4月から3年生にあがるsarah。
お料理のお手伝いが大好きです。夕食時になると必ず、「何かお手伝いない?」
と聞いてくれるのはもうタイ在住のころからですが、最近は包丁使いも
手慣れたもので・・得意になって手伝ってくれます。昨日など、「最近
包丁の使い方のコツがつかめた!」なんて生意気いっておりました^^;

ある時は、お留守番を頼んだ時、冷蔵庫の中にある適当なお野菜を
使って作ってくれたサラダ。
レタスとキュウリを梅干しを使った手作りのドレッシングで和えたもの。
これが!なかなかおいしくて。
こんな風に、気が利くところは昔から変わらず。
ただ・・お洗濯物たたみ、お風呂掃除は頼むと嫌な顔をされます@@
そういうことも快く手伝ってくれると嬉しいのだけれどな。

あなたの成長が日に日に眩しく感じ始めました。
男の子からも女の子からも頼りにされることがあると知って、
頼もしく感じます^^
小さい頃はなんにも食べられない困ったちゃんだったのに、
今ではもりもり、食べられるようになったよね。

時々してしまう失敗、恐れずにこれからも色々なことにチャレンジ
していって欲しいと思います。
母として私もあなたのことをしっかりと見つめて行くね^^

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

a0108881_1320442.jpg

こちらは・・3歳を迎えたsimon。
アンパンマンに出てくるナガネギマンが大好きです。なぜ?^^;
ビデオ録画したナガネギマンの出てくるシリーズばかりをリピートして
観ます。そしてこうしてナガネギマンが剣を抜くところから、おきまりの
台詞「ナガネギマン、さんじょぉぉ!!」と叫びながらソファから勢い
よく飛び降りる・・・これを毎日!!^^;
お姉ちゃん二人だから、女の子の遊びばかりしたらどうしようーなんて
心配していたころが懐かしい・・・

やんちゃぶりはそのままに、お調子者ぶりとひょうきんなところが
パワーアップして全面にでてきております^^;
そのくせ、臆病で小心なところあり。
幼稚園のプレでは、先生のお誘いにも応じず、「いやだ!しない!できない!」
を連呼^^;もぅ@@母泣かせな息子でございます。
こんなので幼稚園生活、大丈夫なのだろうか・・・今は心配で
仕方ありません。
子供がとった行動に対して、親以外の人の関わりあいの中で、
親としてどう対応して行くべきか、娘たちのときよりずっと
深く考えさせられます><

数年もすれば、後ろからそっと見守る時期がくるのでしょうから、
今は真正面からしっかりと向き合って行きたいと思います。
・・といいつつ大人げない叱り方をしてばかりの私なのですが^^;

a0108881_1321439.jpg

LLBeanのビッグバッグにすっぽり入ってネコちゃんになりきって
テレビを見ているsimon。予測できない行動を取る常習犯でございます。
それがおもしろいのですけれどね。
一日に数回、「ママ、抱っこしてー」とせがんでくるのも、いつごろまで
なのかしら。もりもり食べてすくすく成長中のsimon、そんな日も近い気がして
ちょっぴり寂しい母です。
a0108881_13213298.jpg

お誕生日会のメニューはsarahリクエストの例の↓マカロニグラタン。
よりによってこのマカロニグラタン、マカロニが入っていなかったのでした^^;
主人に指摘されるまでまったく気付かなかった私><疲れのピークでしたからね。
・・にしてもこんな失敗ハジメテです^^;もちろん、マカロニ、その後すぐに
茹でましたとも!爆

a0108881_13222988.jpg


a0108881_1326041.jpg

何はともあれ、心身ともに健康で、笑顔で毎日過ごしてくれたら
それだけで母は幸せです^^
3人の子供の親になって3年。
私は成長しているのだろうか・・・
そんなことに思いを馳せたお誕生日でもあったのでした。

sarah、simon、お誕生日おめでとう♪♪♪
[PR]
by 3sheephouse | 2010-02-05 23:23 | きねんび

とくべつないちにち

9月のはじめ、またひとつ年を重ねました。

a0108881_16563899.jpg

お誕生日の朝はいつもと同じ平日のはじまりでしたけれど、
毎年忘れず届けてくれる大切な友人からの贈りものや、
おめでとう♪と必ずメールしてくれる友人たちのおかげで
特別な一日としてこの日を味わうことができました。

娘たちからは去年と同じようにりんどうのお花とお手紙。
数日前から二人こそこそと何かを相談しているようすに、
なんとなくは気付いていながら気付かないふり^^
「ママはどんなお花が好き?」と尋ねられたり。

そんな娘たちの気持ちがとても嬉しいのでした。

a0108881_16565448.jpg

主人からは思いがけない贈り物を、少し早めにいただいていました。

当日はケーキとエクレアを買って来てくれました。
エクレアは翌日お茶の時間にじっくりいただいたのですが
とてもおいしかった♪
ベリーのエクレアのドットデコがとってもかわいらしい^^
a0108881_16575696.jpg


a0108881_16581290.jpg

母からも少し前にプレゼント、いただいていたのに、当日
こんな大きな梨を送ってくれました^^
本当に多きくて立派な梨!
私は小さい頃、梨が大好きでした。(もちろん、今も大好きですが^^;)
小さい頃、母が夕ご飯の後むいてくれたおいしくて甘い梨の味。
おいしい思い出のひとつです。

a0108881_16582441.jpg


年を重ねるごとに見えてくるもの、たくさんあることに気付かされます。
それと同時に、大切だと思ってぎゅーっと握っていたものが、本当は
それほど大切な事ではないことにも気付かされています。

本当に大切なもの、見極めながらシンプルに暮らしていけたらな〜
と感じたお誕生日でした。

子育てまっ只中、子育て一色の「今」。
自分の中に、自分でも気付かなかった感情や
嫌な部分があることを思い知らされる事が多い
日々でもあります。
(あ、誤解なきように言っておきますと、楽しいや
嬉しいもたくさんの日々でもあるのです。
もう少しして振り返ったとき、この「今」が一番
豊かな時代だったと思うのかもしれませんね・・・。)

特にそんなふうに強く感じてベッドに入った日に
必ず心に思い出す聖書のみことばがあります。
これからもずっと私を支え続けてくれるだろうみことば。
お誕生日の節目にこちらに記しておきたいと思います。


『忍耐が練られた品性を生み出し、練られた品性が、希望を生み出す
                        ローマ5:4 』
[PR]
by 3sheephouse | 2009-09-07 12:59 | きねんび

きねんび

少し前のお話ですが、6月の終わりは私たち夫婦のちょっとした
記念日でした^^
7月の初めには嬉しい事もあったので、週末には思い出の
お料理を作って、簡単にですが・・お祝いをしました。

a0108881_1418121.jpg

パパの帰宅時間に合わせたため、いつもよりずっと遅い時間の
お夕食となりましたが、キャンドルナイトもかねて^^
お部屋中の電気を消してキャンドルの灯りだけでお食事♪

お家ごはんだけれど、なんだか特別な夜のような気分。
ほのぼのとしたキャンドルの灯りのおかげです。

a0108881_1418289.jpg


我が家の思い出のお料理、ポテトグラタン。
こちらには必ずオーブンで焼いたレモンチキンを添えていただきます。
レモンチキンのソースがポテトグラタンに絡んで本当にいい相性
なのです。
おまけにこのレシピ、とても簡単♪
a0108881_14184565.jpg


まだ結婚したての若かかりし頃の私、お料理のレパートリーも本当に
少なかった私のために、主人のお母さんがファックスしてくださった
レシピです。
手書きで書いてくださったそのレシピ、今でも大活躍^^

主人も結婚前から大好きなお料理のひとつだったようで、
そういう意味でも思い出のお料理だったりするのです。
ここのところ作る機会がなかなかなくて、本当に久しぶりに
作りました。
お母さんが私にレシピのバトンを渡してくださったように、
今度は私から娘たちへ、息子のお嫁さんへと^^;レシピバトン、
渡されていくのかな〜♪

a0108881_14185520.jpg

お食事の後、こうして洗い終わった食器を一枚一枚
きれいに拭いて、しまう前のこの風景、好きなのですよね〜^^
うーん気持ちいい!!

a0108881_1419835.jpg


学生時代に出会ってから15年。
今年は節目の年なのね〜。

ずいぶん長いおつきあいになりましたね。
毎年、気持ちだけはあの頃に戻れる特別な一日。
時間が経ってもあの頃の気持ちを思い出させてくれる
大切な一日でありますように♪
[PR]
by 3sheephouse | 2009-07-06 16:07 | きねんび

やっと・・・お誕生日♪

hannah が10歳のお誕生日を迎えました。

a0108881_17592588.jpg


家族の中で一番最後のお誕生日会。
毎年のことながら、hannahにとっては待ちに待ったこの日。

もう10歳だなんて・・!!大きくなったものね・・・・。

4年生になって、精神的にもぐっと成長を感じるようになりました。
一緒に行動していても、しっかりしたな~としみじみ感じる部分が本当に
たくさん増えていて、ほぅ〜っと感心してしまう事もあるほどです。

長女として私たちの元に産まれて来てくれたhannah。
まだまだ若いパパとママだったから、親としては未熟な部分がたくさん
ありました。
でも、神様が私たち夫婦に与えてくださった大切な子供を、
大事にお預かりします、という気持ちで胸に抱いた小さな小さな
赤ちゃんのhannahは、本当にかわいくて、愛おしくて、涙が溢れた事
今思い返しても同じ気持ちが心の中に広がります。


a0108881_1802210.jpg

hannahのリクエストで、メインはラザニアになりました。
長方形の器がなくて、丸いラザニアです^^;
タイでお気に入りだったスクエアの器は日本のオーブンには大きすぎて
泣く泣く、あちらのリサイクルショップへ出して来てしまったのです。
・・・ということはラザニアを焼くのも久しぶりよね〜。

メニュー覚え書き
*ラザニア
*コーンスープ
*サラダ
*野菜スティックのディップ添え
*バナナシフォンケーキ

a0108881_17594320.jpg

a0108881_1832354.jpg

a0108881_1834384.jpg


9歳から10歳の一年間は精神的な面において、本当に変化に富んだ一年
でした。
色々なことを知り、点と点が繋がって線になっていく、というようなそういう
時期がこの年齢なのだと、娘と接する中で感じました。

明るくて、優しく、わらいんぼ^^
まじめなのはいいけれど、もうちょっと緩めてもいいんだよ、なんて
時々思います。
おばあちゃまからのバースデーカードには「忘れたり、失敗してもいいんだよ〜!」
の言葉。「がんばってね」の言葉よりずっと、元気と安心を得られる
不思議な言葉です。

失敗から学ぶ事は本当に多くあると思います。そのときは落ち込んだり後悔
したりするけれど、後できっと練られた品性となって心に蓄えられると思います。

失敗を恐れず、どんな状況におかれてもその中で喜びを見いだす事のできる、
そんな女性になってください。
hannahの笑顔はママのパワーの源です♪

お誕生日おめでとう♪
[PR]
by 3sheephouse | 2009-03-10 18:04 | きねんび

お誕生日

二月の終わり、主人のお誕生日でした。


毎回、お誕生日のお料理のリクエストをそれぞれに聞いているのですが、
考えていたお料理のメニューの候補を傍らで聞いていた主人、
「ローストチキンが食べたいな〜」なんて言い始めました・・・
大変だし・・面倒だし嫌だな〜なんて思いつつも、サンタさんから
いただいたあのお鍋がちらりちらりと頭をよぎり・・・

体力と気持ちの余裕があったらね、と曖昧な約束をしたのですが、
結局作ってしまいました^^;

a0108881_1510157.jpg


その他はほとんどいつもと変わらず・・・

a0108881_15252460.jpg

お気に入りの台皿に乗せたオードブルは、オリーブに胡桃、クールドリヨンという
カマンベールチーズ。
オリーブ、大好きです^^今回、小さい瓶のものを買ったのですけれど、
きっと私、放っておいたら一瓶全部食べてしまうほど大好きです^^;

a0108881_1510318.jpg

ローストチキンは主人のお母さんから教えていただいたレシピですが、
お腹に詰めるスタッフィングには、甘栗や胡桃、レバーが入って、とても
味わい深いものなのです。
今回は、砂肝も入れてみました。細かく刻んだのであまり食感が楽しめ
なかったな〜。次回はもう少し工夫してみましょう。

a0108881_15104561.jpg

食べ残し?のようなお写真になってしまいましたが・・
中に詰めたスタッフィングです^^
ここに、チキンを焼いた後の鉄板に落ちた肉汁や野菜のはしきれから出た
おいしいところを残らずこそげとって作ったグレービーソースをかけていただきます。

a0108881_1511269.jpg


今回はどうしても私がたべたくて、クレープも焼きました。
クレープはスイーツ用のレシピを少しアレンジして、甘さを控えて
塩気をプラスしました。
ここへチキンとスタッフィングにグレービーソースをたっぷり
かけたものをのせて包み、いただきました^^
おいしかった〜♪♪スープはビシソワーズにしました。今回は少しセロリを
一緒に入れて煮込んだら味に深みが増しておいしかったです。

デザートはリクエストに応えてキャラメルケーキ。
苦みの利いたお味が後を引きます^^

実は年末から主人、色々とあって、考えさせられることも多かったと
思います。(私も含めて。)
人生って、色々なことを乗り越えるときに成長させてもらえる
ものですよね。予想できないことが起こった時、そのことを感謝して
受け止められる人生を送りたいな〜と、主人の隣を歩かせてらって
感じる事も多いのです。

学生時代から知る、主人の事。
やっと大人っぽくなってきたわね〜なんて思う事も多いけれど^^;
子供たちにとっては父親。
sarahのお手紙のなかにあった、「パパはこわいけど大好き♪」
と言う言葉にほっとした事でしょう^^

お誕生日おめでとう♪


a0108881_10571936.jpg


翌日は主人のお母さんのお誕生日^^
今回はシックで大人っぽい雰囲気にまとめてみました。・・ちょっと
落ち着いた感じになりすぎてしまったかな〜。
今度は春らしいアレンジにしてみますのでお許しくださいね。

いつも色々なところで支えてくださるお母さん、感謝してもしつくせません。
本当にありがとうございます。
そして・・お誕生日おめでとうございます♪
来年もまた皆で集まって楽しいひとときが持てるといいですね^^
[PR]
by 3sheephouse | 2009-03-02 23:59 | きねんび

2歳になりました♪

立春の訪れとともに、simonが二歳のお誕生日を迎えました。
a0108881_16114768.jpg


お花屋さんにはたくさんのミモザが並んでいて、またこの
季節が巡って来たな〜と、去年も同じ時期にお家へ連れ帰った
ことを思い出し、懐かしくなりました。

あれからもう二年。本当にあっという間。
simonをお腹に宿した時、戸惑いが先立ち、バンコクの広いアパートの
リビングを、ひとりうろうろ、どうしよう、どうしよう、と歩き回った
あの日がつい先日のようによみがえります。


この方のやんちゃぶりは娘たちとは比にならず・・・ひやひや
する場面や、惨めな気分にさせられる事だって数知れず・・
でも、やんちゃな子ほどかわいいとはこういうことなのかな〜
ということも同時に感じさせてもらっています。
・・とはいってもやっぱり普段の生活の中では私自身、精一杯で
イライラすることのほうが多くて、日々反省の毎日なのですけれど・・・

a0108881_16215665.jpg


1歳のお誕生日にプレゼントした赤いぶーぶー。すっかりカレの
愛車に^^毎日ブイブイ言わせてお部屋中を走らせています^^;
時々こうして↓使い方間違ってますけど^^;


a0108881_1622343.jpg

おしゃべりも娘たちよりもずっと早く、時々、そんな言葉、誰が
教えたの〜?なんて驚く事も!のんびりで反応の鈍かった娘たち
に比べて、よく笑い、よくしゃべり、よく動く。
マンション内でどなたかにお会いすると必ず「こんちは〜」
とあいさつする二歳児。教えたわけではないのに。
教えてもなかなかできなかった娘たちとは本当、雲泥の差。
社交性については娘たちとは全く質の違うセンスをもっているのかも、と
それぞれの子供たちを見ていて感じます。
でも・・・
時々このおしゃべりに赤面する事も・・・
先日、お金の払い込みに行き、受け付けでお札を出したら、横から
simon、「おかね〜おかね〜」と。
ん?お札がお金だなんてよくわかってるわね〜なんて思っていたら突然、
「おかね、かえしぇ〜(かえせ)。おかね、かえしぇ〜」と連発><
いえいえ、誰もこんな言葉教えていませんよ〜。・・と言いたかったけれど
周りにいた他のお客さんに言い訳するわけにもいかず、ただただ赤面
していた私です><

動物の名前もいつのまにか言えるようになっていたり、うっかりしていると
何でも吸収してしまう二歳児。いいことも悪い事も。
気をつけなくちゃ。

平日のお誕生日パーティ。
娘の習い事の送り迎えなどでばたばたしつつ、パーティを始めたのも
少し遅い時間だったけれど、家族でお祝いするのはやっぱりうれしい。
肩肘張らないいつものお料理だけれど覚え書きとしてやっぱりこちらへ
載せておきます。
a0108881_16232589.jpg

a0108881_16233783.jpg

*トマトのリゾット
*サーモンソテータルタルソース
*パンプキンスープ
*スモークサーモンサラダ(sarahのお気に入りでのリクエスト^^;)
*バケット+クラッカー ポークリエット・エスカルゴバター(このバターもsarahのお気に入りでリクエスト^^;)添え
*くるみ+ブクルドールチーズ(スパークリングワインによく合うチーズでした)
*バナナシフォンケーキ ↓すでに切り分けた後で無惨な姿ですが^^;

a0108881_16235389.jpg


ケーキに二本のローソクを灯したときのsimonの嬉しそうな笑顔^^
ハッピーバースデーの歌をいっしょに手拍子しながら聞き、終わると
同時に上手にふーっと吹き消す姿、二歳でこんなにしっかりわかるもの
なのね〜なんて3人目ながらしみじみしてしまうのでした^^;
朝から家族みんなからの「お誕生日おめでとう〜♪」の言葉に
ちゃんと「ありとう〜(ありがとう)」と応えていたsimon。
これからもそんな感謝の気持ちをきちんと言葉で伝えられる素直な
子供に育ってくださいね♪

私たちにたくさんの「うれしい」をありがとう♪
あなたのお誕生はあの日、私たち家族の大きな喜びでした。
[PR]
by 3sheephouse | 2009-02-06 16:23 | きねんび

お誕生日には花*

1月から3月までは、我が家も主人のほうの家族も
お誕生日が続きます。
1月初めの主人のおばあちゃまから始まって、
我が家の子供たちもその同級生のいとこたち、主人や主人のお兄さん、
主人のお母さんに至るまで・・・・。私の弟も含めたら
総勢10人!!^^;早生まればかりです。羨ましいな〜^^

a0108881_16403851.jpg


主人のおばあちゃまのお誕生日プレゼントは毎年お花、と
決めているのですけれど、今年は自分でアレンジしてみました♪

たくさんのお花を抱えて帰り、もくもくとお花を束ねていく幸せな時間^^
楽しかったな〜♪娘たちからは「すごーい!ちょーかわいい〜♪」
なんて言われながら・・息子からは「きれ〜きれ〜」と^^
贈り物を用意しているこちらのほうが至福の時間をいただいた気分でした。

チューリップ3種、それぞれにお花の形も色もちがって花瓶に生けると
表情が出て、かわいかったな〜^^
他にはラナンキュラスやカーネーション、バラなども入れて。
今回選んだバラ、少し小さめで、透き通るようなピンク色をして
いて、目立ちすぎないのにしっかり存在感のある、とても素敵なバラでした。
茎がまっすぐのびていないところがまた表情があって・・・

この日は雪がちらつくほどの寒さだったのですが、お花屋さんで
ラナンキュラスやチューリップが並んでいるのを見たら
春ももうすぐそこまでやって来ているのだと、嬉しくなりました。


a0108881_16404826.jpg


今年は弟にも少しプレゼントを包んで送りました。
おばあちゃんへのお花もそうですけれども、誰かの喜ぶ顔を
想像しながらお誕生日のプレゼントを用意するって、特別な幸せを感じます。
いただくのもとても嬉しいのだけれど、プレゼントを用意している時って、
いただく時以上のドキドキ、感じてしまいます^^それはやっぱり
その向こうに相手の喜ぶ顔が見えるからなのかな。


a0108881_16405957.jpg


カメラを向ける角度によって違う表情を見せてくれるお花。
おばあちゃま、喜んでくださったかな^^

さて、次はsimonの番です。
いつかお料理のリクエストしてくれる日が来るかしら。
楽しみだな♪
[PR]
by 3sheephouse | 2009-01-27 23:05 | きねんび

7歳のお誕生日♪

a0108881_161266.jpg


先日、次女が7歳のお誕生日を迎えました。

sarahが自分で選んだチューリップは大好きな薄いピンク^^
タイミングよく開いた鉢植えのヒヤシンスといっしょに生けました。

まだまだ自立するには程遠いと思っていた彼女も、小学校へ
行くようになってから見違えるほど成長したような気がします。

・・なんて親ばか目線で言えばそうですが、周りのお友達と比べると
もう少ししっかりしてほしいな~と思うところが多々目に付く・・
というところが本音かな~。
おうちではしっかりしていてよく気がつくのですが、一歩外へ出ると
もじもじ・・・・言葉を失います^^;
もう少しお話が上手にできるようになるといいね^^
応援しています♪

a0108881_161509.jpg


お誕生日当日は平日だったのでのんびり、とはいきませんでしたが
一通りのパーティーをしました。
ケーキはココアのスポンジケーキにクリームとフルーツをたっぷり、
とのリクエストでした^^スポンジケーキだけ前日に焼いておいて。
ささやかなパーティーとはいえ、モンスタークンがいつもいっしょの
ママ業、結構大変なのです><

今年はお料理のリクエストもsarahが全て考えました。
赤ちゃんのころからおっぱいもミルクもあまり飲んでくれなくて、
離乳食に至っては全く口にせず、偏った食生活に本当に悩んだ
ものでしたが・・・今ではお肉大好き、お魚大好き、馬刺や
ラム肉をおいしいといって食べるsarah。・・・変わるものですね〜。
少し前までは夕ご飯を食べ終わるまで二時間かかった事もありました。
今ではきちんと皆と同じくらいに食べ終わり、食べ残しだってほとんど
ありません。

これからも良い方向へ変わる事を色々な面で期待しつつ、私も母として、
精一杯子育てできるよう心に誓ったお誕生日でした。

でも・・一番は、何よりも健康で安全に毎日を過ごしてくれることです。

sarah、お誕生日おめでとう♪



+メニュー覚え書き+

*くるみ・セージチーズ・マスカット
*バケット エスカルゴバター添え
*スモークサーモンのカルパッチョディルソース
*パンプキンスープ
*ハンバーグ・粉ふきいものバジルソース
*ハーブサラダ グリッシーニに生ハムをまいて

a0108881_162279.jpg

a0108881_1624587.jpg

a0108881_163648.jpg

a0108881_1632634.jpg

[PR]
by 3sheephouse | 2009-01-26 19:30 | きねんび

Merry Christmas!!

クリスマスの前の晩、皆さんはどのようにおすごしでしょうか。

a0108881_1057276.jpg


待ちに待ったクリスマス。
すっかり元気になった子供たち、
楽しくって仕方のない様子。

昨日は主人の家族が皆集まり、とてもとても賑やかで
楽しい一日を過ごしました。

嬉しいクリスマス。
楽しいだけではなくて、イエス様のお誕生を
心から喜ぶ一日でもあります。

昨日子供たちがおばあちゃまからプレゼントでいただいた、子供のための
お祈りの本。挿絵もとてもかわいらしくって娘たちと毎日でも読みたい
一冊です。
a0108881_11192759.jpg


本の一説より。

『神さま、わたしたちがおいわいする
クリスマスは、
神様のクリスマスです。
心からプレゼントをこうかんしましょう。
おともだちを「ありがとう」と
おともだちに「ごめんなさい」が
クリスマスのほんとうのごちそうです。
キラキラ光るモールだけでなく、
天からかがやく光でかざりましょう。』

この一年もたくさんの友人に助けられ、慰められ、祈られ、
支えられました。「おともだちをありがとう」は私の想いでも
あり、与えてもらってばかりで「ごめんなさい」という思いも
同時に溢れてきます。

お顔は見えないけれど、時々温かいコメントやメールを
寄せてくださる、こちらへ立ち寄ってくださるたくさんの
皆様にもたくさんの「ありがとう」の感謝の気持ちでいっぱいです♪

感謝の気持ちをいつかお返しする日はきっと神様が与えてくださるでしょう。

クリスマスの前の晩。
どうぞ皆様も素敵な一日をお過ごしください♪
[PR]
by 3sheephouse | 2008-12-24 19:49 | きねんび