<   2008年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

秋支度

ひと雨ごとに秋らしさが増していくのを感じます。
今日も朝からひんやり冷たい雨でした。
そんな雨の1日も含めて、秋が好きなんだな〜♪
毎日秋色が深まっていくのを感じるだけでうきうき
わくわく^^
今日はなにしよう!と朝起きた瞬間に考えるほど浮き足立っています^^
とにかく何かしたい気分!!

そんな勢いに乗って先日と同じパターンで、hannahの
ブラウスを作りました。

a0108881_14174328.jpg


袖をアレンジして長袖に。
布はソレイアードのラ・プティットムーシュ。少し大人っぽい雰囲気に
仕上がりました。あ〜私がほしい〜!!!笑

a0108881_1418225.jpg

ブーツと合わせたら秋らしくなるかしら^^


↑hannahがつけているネックレス。
私用に作った物です。
a0108881_1513250.jpg


去年材料だけ買ってなかなか手つかずだったもの。
・・といってもワイヤーにただビーズを通すだけなのですけれど^^;
ビーズをワイヤーに通す作業をsarahに手伝ってもらってやっと、出来上がりました。
このこっくりした葡萄色がとっても気に入って。
去年はこれの色違いでトルコ石のようなブルーグレーで作ったものが
あります。ロングのつもりだったのですけれど、ロングというほど
長くなかったかな^^;
a0108881_15132210.jpg

ごくごくシンプルな形ですけれど、とにかくシンプルが好き!
とても安上がりなものですが、気に入っているのです♪
う〜ん、シンプルすぎるかな〜。おしゃれ上級者にはほど遠いです><



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


冷たい風を感じるようになると、恋しくなるのがキルト。
ふんわりソファに、ベッドに、キルトをかける幸せ♪

↓この白い刺繍のブティはネットで見つけたもの。
入荷がゆっくりなんです、との店主さん。数ヶ月待って
届いたときは本当に嬉しかったな♪フランス製では
ないから?お値段もお手軽でした。でも十分美しいのです!
a0108881_14192674.jpg

↓これは母から譲ってもらったもの。
一番よく使っているものです。今はソファにかけて。
a0108881_14202633.jpg

↓娘たちの。
白いブティを購入したお店で数年前に見つけました。
アンティーク風な花柄の布に惹かれて。
娘たちのベッドにかけています。
a0108881_14205618.jpg


いつかこういう物を手仕事できたらいいのにな〜。

秋本番、これからですね。
先日、上の娘と映画を観てきました。
話題になっていた「西の魔女が死んだ」という映画です。
サチ・パーカーさんがあまりにも美しかった!
小説でも読んでいたのだけれどそれでも涙が止まりません
でした。
西の魔女のくらしぶりはどこかターシャさんに通じるところがありました。
どれも彼女の口から出る言葉は一語一語重みがあって説得力があって、
吸い込まれそうでした。

hannahはどう感じたのかな。あえて聞いていません。
ただ・・野いちごのジャムを作るシーン、それをカリカリの
パンにのせて食べるシーン。以前、私が作るイチゴ
ジャムのことを学校の作文に書いたことがありました。
イチゴの良い香りが部屋中に充満してとても幸せな
気持ちになりました・・・とういうような。
あのイチゴの良い香りが本当にしてくるようだったと言っていました。

印象に残るシーン、書ききれないほどたくさん!
もう一度観たいほどです。



sarahとは美術館へ行きました。
現代美術。

迫り来る大きな大作に、sarahは怖がってみる事ができなかったのよね。
芸術は本当に奥が深いな〜。理解しようなんて、思う方が間違ってるので
しょうね。。。

秋のあいだに音楽会へ行きたいな。
あ、運動会ももうすぐだった!

大好きな秋。
大忙しです。
[PR]
by 3sheephouse | 2008-09-22 23:50 | きせつ

読書の秋!?

a0108881_16511931.jpg

↑主人の実家に眠っていた昔主人も青春時代に読んだという英語版赤毛のアンシリーズ。ページがもう茶色に変色していて古い古いものですが、大切なものを受け継いだ気分。hannahのためにと義母からいただいたのだけれど・・・いつか読める日がくるかな?


hannahがある日、親友から勧められたという少し厚い本を学校の図書館で
借りて来た。すごくおもしろいんだって!と目を輝かせて読み始める
hannahに、ふ〜ん、本当に読み切れるのかしら?と内心怪しんだ私。

その日から夢中で本にかじりつくhannah。
宿題が終わったら本読んで良い?なんてまるで読書がご褒美のよう^^


読書に関しては・・特にhannahに対しては私も主人も「本はたくさん
読むといいよ、色々なことを知る事ができるから」とことあるごとに勧めていた。
でもなかなか集中して読む事ができないhannah。親が良いと思った本をあれや
これや勧めてみたりもした。・・一応勧められたからと読み始めるもいつも途中で
しおりが止まってしまう。主人とも、どうしたら本をよく読む子供に育つの
かしらね〜なんて話題も出ていたのだけれど・・

それが・・ここ1週間のうちにあった、ひょんなきっかけが重なって、
いきなりその日が訪れた、というかんじ。hannahにも本格的な
読書の秋到来、なるでしょうか。。。

きっかけその1
大親友から、すっごく面白いのよ、とあらすじをちょっぴり教えてもらって
本を手にしたこと。
きっかけその2
まだ幼稚園のお友達が、hannahが以前読んで途中で挫折した、
まだ幼稚園児にはムズカシイであろうその本をすらすら読みながら、
時々感嘆の声をあげ、また時にはおもしろそうに笑い声を立てて読書する
姿に少々ショックを受けたこと。
きっかけその3
私が最近リビングで、宿題をするhannahの隣で、夢中で本を読んでいた
ことがあった。少し背伸びだけれどhannahにも理解できそうな内容のもの
だったので、途中経過を聞かせてあげながら。
そしてクライマックスで不覚にも家族がいるところで泣いてしまった。

数日後、何気ない会話の中で、hannahが話してくれた事。
彼女が今読んでいる本がとてもおもしろくて仕方ないという事、
そして読書が大好きになりそうだという事、
そして好きになったきっかけが、ママが本を読んで感動したのを見て、
自分もそういう体験がしてみたいと思った、ということだった。
何かを好きになったり心から興味をもつことになる‘きっかけ’
って意外なところにあるものなのね。親の背中を見て育つとはこんな
ところにも言える事なのでしょうか?そして物語を共に分かち合って
楽しむことも大切なんだな〜。・・・と同時に友人との会話がテレビではなく
本の話で盛り上がる関係を築けていることが親としてとても
嬉しかったりするのでした。

小さな出来事の中で子供から学んだ小さな発見。
この日がhannahにとって読書記念日となるといいな♪
読書熱、この一冊で終わらない事を願います^^;

ついでにsarahの読書への姿勢は・・・hannahとはまた違う。
まだ一年生だしね〜なんてhannahほど読む本を親が勧めてはいない。
でも姉の読書する姿を見てちょっぴり憧れがあったようで、ひらがなを
マスターした今、hannahが一年生の頃よりずっと進んで読書を
している。図書館で借りてくる本は、え?またこれなの?この間借りてきて
いたよね?というものだったり、ち・ちびまるこちゃん?本当に?
なんていうものだったりするのだけれど。でも、自分で読みたい本を
選び、集中して読む、という自主性と集中力が養われるのはこの時期なのかな〜。
見守りたいと思います^^

ついでのついでにsimonのようす^^;
本を読んでもらうのが大好き。私より娘たちやパパにおねだりして
読んでもらう事が多いような気がする・・・本の題名を言うとちゃんと
その本を持ってきたり、挿絵と同じ表情をしてみたり。
sarahはhannahに絵本を読んでもらうのをあまり好まず、必ず私のところへ
持ってきたけれど、simonはsarahに読んでもらって満足しているところが
おもしろい^^

夏が過ぎて、少しずつ見える子供の成長。

母の覚え書き。
[PR]
by 3sheephouse | 2008-09-17 23:44 | こどもたち

ちいさなうれしい

a0108881_1554026.jpg


大学時代の親友と、吉祥寺でランチデートしてきました^^
この親友とは自宅が自転車で10分ほどのご近所さんです。
お互い子育てに忙しくしていた夏休み、なかなか予定があわず
のびのびになっていたのですがようやく!
止まらないおしゃべりと、止まらくなりそうになるお買い物^^;
同じタイミングでボーダーに手が伸び・・どの色がいい?に、
二人とも迷わずパープル!だったり・・・色違いで二枚買っちゃう?
ナンテ・・・
彼女とは好みが似ているのでいっしょにショッピング
に出ると実はとても危険な存在だったりするのでした^^;

結婚してからお互い転勤族という事もあって、遠いところに住んでいたことも
あり、なかなか合う機会がなかった私たち。
時々メールや電話で連絡を取り合っていたとはいえ、こうしてランチや
ショッピングを一緒に楽しむのは本当に久しぶりのことなのでした。

大好きなお店でかわいい〜♪と言って眺めていたカフェオレボウル。
「バースデープレゼントよ!」って帰り際にプレゼントしてくれました。
びっくりしたわ〜。こういうサプライズ、大学生のときから変わりません。
私の誕生日には必ず彼女がお祝いしてくれたな〜。
一人暮らしはさみしいだろうからと実家通いだった彼女はとても気を使って
くれたものです。時々田舎から送られてくる季節の果物を持って来て
くれたり。大好きなケーキを差し入れてくれたり。
彼女にはどれだけ助けてもらったことでしょう!!

カフェオレボウルに入れた巨峰もいただいたもの。
甘くておいしかった♪いつも本当にありがとう♪
もう出会ってから10数年・・それに気づいて悲鳴をあげた私たち。
これからもずっとずっとよろしくね^^
次回は自由が丘デート、行きましょうね♪

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

最近のうれしい!
母がくれたゴールドクレストを見事枯らせてしまった私><
泣く泣く根っこを抜いて土の入ったプランターをそのまま放置
しておいたところ、雑草がたくさん生えてきました。
よくよく見ると、大好きなオオイヌノフグリを発見^^
これはこのままにしておこう!と、雑草専用プランターにすることにしたのですが
その後・・・イチゴらしきはっぱが生えて来た!!そういえば実家の
お庭にはイチゴがありました!
そして元気のなかった四葉のクローバーもこちらへ移し替えたとたん
息を吹き返し、おまけにペチュニアのようなお花がある朝起きたら
咲いていたのです!!!!ピンクのお花、ペチュニアに似ているけれど
そうかしら?どなたかお教えくださいませ!
ペチュニアも我が家では育てた事がなく実家のお庭にはあるもの。
なんだか不思議だな〜。


a0108881_1555131.jpg


道ばたに生えている雑草だけれども強くてへこたれない、どこでも
育つ手のかからないものばかり。
そんな強くて素朴な植物に惹かれます。(枯らし魔だから?笑)
お庭があったなら、さりげない雰囲気でお庭作りしたいな〜。
マンションは土がないのでなかなかムズカシイのですけれど、
もう少し育児が落ち着いて来たら少しガーデニングにも力
を入れたいな〜なんて思っているところです。

a0108881_1565759.jpg

[PR]
by 3sheephouse | 2008-09-09 15:06 | いただきもの

むすめたちの服

娘たちがお誕生日に買ってきてくれたお花、
大好きなリンドウでした♪
これって茎が長くてどういけたらいいのかわからなくて・・・
チョキンと短く切って、まとめました。
↓前回買ったことを覚えていてくれたようで、sarahが
選んでくれたそうです。
リンドウは新婚時代に、殺風景だったお部屋にお花
屋さんから連れ帰った初めてのお花。思い出のお花
なのです^^;
a0108881_1648972.jpg



a0108881_16484449.jpg


娘たちに半そでのブラウスを作りました。・・・夏も終わろうというのに
今頃^^;
このリネンの布は帰国してすぐに買ってあったのですがなかなか
手をつけることができず、今頃に。
しっかりした生地なので真夏、というより秋の初めのほうが着やすい
気がします。この上にカーディガン羽織れば10月くらいまで着られ
るかな!?
まのあきこさんの「素直でかわいい女の子の服」から。


後ろボタンがたまらなくかわいい♪
実は私もほしかったりするのです^^;


a0108881_16491232.jpg

[PR]
by 3sheephouse | 2008-09-08 16:52 | てづくり