皐月

前の更新から数ヶ月・・・。
すでに初夏を思わせるような季節になってしまいました。

下の娘の卒業、入学、上の娘は高校進学、息子は小学校2年生になりました。
今年は娘、息子とダブルで役員をお引き受けしてしまい><忙しい日々を
送っております^^;
体調との兼ね合いが一番の心配ごとでしたが、今のところなんとか。
娘の方ではほとんどが初対面の方との顔合わせ。役員のお仕事に行く
たびにヘロヘロになって帰宅しますが、一緒にお仕事される方たちは
さっぱりとしていて、おつきあいしやすい方達ばかり。ヨカッタ!
この一年、がんばります!

今年も庭で育てているバラがたくさん花をつけてくれました。
そんな庭の花々に癒されながら、その日その日を精一杯やるだけです。

a0108881_1271986.jpg

a0108881_128083.jpg


一人も知り合いのいない学校へ進学した下の娘ですが、緊張の中、休まず
頑張って通っています。吹奏楽部へ入部して、おじいちゃまから譲り受けた
楽器で楽しんでいる様子。
大人しい性格で心配ですが、頑張ろうとしている姿にこちらが励まされています。
3人の子どもたち、それぞれの個性の違いを、私は母親として受け入れてあげながら
励まし続ける・・。そう思う一方、もっとこうだったら・・と思う欲張りな
親の気持ちもあり。どのように励ましの言葉をかけるか、試される毎日です。
・・つい言わなくてもいい余計なことを言ってしまうのよね^^;

「神様は私たちに成功してほしいとは思っていません。ただ挑戦してほしいのです」
というマザーテレサの言葉に親としての思いを重ね合わせたいと思いました。

スーパーに並ぶ梅の実に、初夏を感じます。
息子の大好きな紫蘇のシロップもそろそろかな。
[PR]
# by 3sheephouse | 2014-05-22 17:56 | きせつ | Comments(4)

ようやく

私以外の家族のお誕生日会が無事終わりました^^;
忙しい合間を縫っての準備だったけれど、楽しくできて
良かった^^

a0108881_1224752.jpg

長女にはレモンのタルト。・・・卵黄の濃い〜タマゴを使ったら、こんなに
黄色いタルトになってしまった。。かぼちゃのようですが、レモンです。
a0108881_12252100.jpg

主人には作ってみたかったレシピをそのまま忠実に。オレンジ風味の
にんじんケーキにしました。
a0108881_125311.jpg


次女の卒業のあれこれが一つずつ終了していき、先日謝恩会も終わりました。
あとは卒業式までのカウントダウンです。

ゴールとスタートは隣り合わせ。一つのゴールを迎えて次の扉を開く時、すぐそこに
次なる新しい生活が待っています。
親子ともに不安もありつつ・・・ではありますが、まだ真っ白な未来へ、
前向きで楽しい想像を膨らませています。

皆様にも希望の春が訪れますように。
[PR]
# by 3sheephouse | 2014-03-16 21:05 | きねんび | Comments(6)

お誕生日続き!

一月の次女のお誕生日を皮切りに、二月、三月と息子、夫、長女と
お誕生日が続きます・・・。
a0108881_21522924.jpg

毎年年明けとともに、それぞれのお誕生日には好きなメニューと
ケーキのリクエストを聞くのですが、ここのところ少々負担となってきております^^;
せめて、せめてもう少し間隔があいてくれていたら楽しめるのにな〜。。

・・とはいっても楽しいのでよしとしましょう!

a0108881_2152858.jpg

次女はラザニア、息子はハンバーグ。
好みも定着しつつあります。
a0108881_2223446.jpg

次女は相変わらずの抹茶好きから、今年も抹茶のシフォンケーキがリクエスト
でした。

12歳になった次女。今年は私たちからのカードのお返事を準備してくれていました。
こういう気遣いのできるところ、彼女の素敵な持ち味なんだなと思うと同時に、
優しい気遣いが将来彼女に関わる人たちに慰めを与えられるような女性に
成長してほしいなと心から願います。
a0108881_21524044.jpg

            ↑指のすき間から見てたのね!!
息子はイチゴのショートケーキ。最近夫に好みが似ていると思われるところが
たくさんあります。父子だな〜。

7歳になった息子は落ち着きのないところは相変わらずに、毎日溢れんばかりの
エネルギーをどう発散するかとの戦いをしているようにも見えます^^;
先日そんな彼を叱った時、こんな質問をしてみました。
「悪いことをしても叱らないママと、悪いことをしたら叱るママどっちがいい?」
(誘導尋問にならないように一応言葉に気を使ってみたのだけど・・)
息子、「うーーーん、と考えて、『悪いことをしたら叱るママ』」と答えました。
家族全員が、息子だったら絶対に「叱らないママ」と答えるに決まってると
思っていたのでびっくり。
なんにも考えず生きてるように見える一年生と思っていたけれど、色々考えているのだ
な〜と思いました。・・もしかしたら知恵をまわしたかな?とも思ったけど、ここは
素直に彼の気持ちを受け止めて。
色々なことにぶつかりながら、考えて、迷って、でも倒れず、逸れず、まっすぐ
育ってほしいなと思う親心です。


・・・お誕生日、残るは夫と長女。
今夜も腕を振るうとしますか!

3月に入りました。
次女の卒業も控え、相変わらず毎日ばたばたしていますが、
少しずつ春の訪れを期待できる3月は希望に満ちているようで
大好きです。

庭にランダムに植えたたくさんの球根、どこに植えたか忘れてしまったものも
多数^^;少しずつ芽を出してくれているのを観察するのがここ最近の楽しみです♪
[PR]
# by 3sheephouse | 2014-03-01 21:54 | きねんび | Comments(10)

なかよし

登校前、ランドセルを背負ってから家を出る前の数分、
ルークとの時間を楽しむ息子。



a0108881_14493461.jpg

もう少し小さかった頃は、迷惑そうな顔を
していたルークだったけれど、今はすっかり
身を委ねています。

忙しい朝のほんのひととき。
なんだか和みます^^
[PR]
# by 3sheephouse | 2014-01-21 20:43 | こどもたち

新年

新年あけましておめでとうございます。
2014年も素敵な一年となりますように。。。

昨年のクリスマスに義母が焼いてくださったチキンの
残りを、今年もミートパイにして楽しみました。
香ばしく煎ったクルミをプラスして。

歯ごたえも楽しく、美味しい年初めのオーブン料理となりました。

a0108881_2218143.jpg


a0108881_22185099.jpg


2014年、どんな年になるのでしょう。
大きな期待を抱きつつ謙虚に歩みたいと心から思います。

何度も読み返している三浦綾子さんのエッセーに、こんな文章があります。

『「今日は幸せだ。しかし明日はわからない」という謙遜さが、必要ではないかと、
わたしはわたしに言い聞かせている。
「今日は不幸だ。しかし明日は幸せになるかもしれない」という望みを以て
、不幸な事情の好転に望みを置きつつ、神のみが変わり給うことなき愛の力
であることを、堅く信じていってはいかがであろう。』

娘たちとNHKの「ごちそうさん」を毎日楽しみに観ています。
夫婦の関係、子供たちとのやりとりに、時々自分を重ねながら・・。
もうだめだ、とあきらめしかないように見える「いっとき」のその先に、
希望の光を感じられるこのドラマの描写が毎回心に響きます。
三浦さんのおっしゃる言葉の意味を、このドラマの中にみることができて
考えされたり・・反省してみたり。

幸福の中にも訪れる、思いがけない出来事や予想外のことに、
謙虚に立ち向かうことのできるそんな人でありたいと思います。
[PR]
# by 3sheephouse | 2014-01-10 13:22 | ごあいさつ