人気ブログランキング |

冬の木曽へ・・

昨夜からの雪で、今朝は一面の銀世界。通勤通学は大変ですけれど、なんだか
ウキウキしてしまう雪景色です^^


先日の三連休、雪の降る中、寒い寒い木曽の山荘へ行ってきました。
a0108881_22463099.jpg

この日は東京も朝から雪。
雪の降る中、朝5時半起きしての道中はなんだか別世界。

久しぶりの家族揃っての遠出となったのでした。
木曽の山荘もすっかり雪の中。
朝からずっと降り続く雪は、木曽の冬でも珍しいほどの積雪でした。

初日は山荘についてすぐに着替えてスキー場へ!
息子は託児へ預けて、私も久しぶりの今年初スキーを楽しみました。
こうして体を動かすのってとても気持ちいい!普段ほとんど
スポーツをしない私ですが^^;こうして体を動かした後はなんだか
気持ちいい!普段ももう少し体、動かした方がいいんだなぁなんてことも
感じ・・・^^;

ところが・・息子、その日の晩に9度を超す急な発熱。
山荘から近い大きな病院で夜間診療していただきました。

・・・あろうことか、インフルエンザとの診断!
ワクチンは早いうちに家族全員受けていたのですが、学校でも幼稚園でも
大流行中。これは疑いもなくインフルエンザでしょうとのことで、すぐに
お薬を吸引。一度の吸引で治療が終わるという、新しいお薬を処方されました。
幸い、熱はすぐに下がったのですが、土曜日は私とsimon、二人だけでお留守番。
娘たちとパパはスキーへ。

雪の積もった山荘は静寂に包まれ、寂しく山荘で看病役に回ることに
なった私でしたが、これが思いのほか心地のいい時間で!
リセットには最高でした。
今回はスキー三昧の予定だったから、小説を一冊、もし読む時間が
あったらと思ってバッグに忍ばせていただけだったけれど、我ながら大正解のチョイス!!
解熱剤を飲んで眠るsimonの傍らで、一人コーヒーを片手に小説に没頭。
家にいたら、あれしなくちゃ、これしなくちゃと日常に追われてゆっくり本を
読むこともままならないのですが、ここではその必要がない。ただ、読むことに
集中していいのです。
特別なひとり時間をプレゼントされたようで、思いがけずリフレッシュできました。

それから・・・
長女が挑戦した無謀とも思える挑戦。2月は緊張の日々でした。
やっと解放されて、おまけに希望に満ちた春を迎えることができることを
ようやくこの静寂の中でひとり、噛み締めたのでした。
親としてこの選択どうなのだろう?という不安や疑問、受検のあとに次々湧いて来て
しまった私の心の氷を、神様がすばらしい方法で解かしてくださいました。

特に最初の子供は親としても手探りな子育てをしてきたという思いがあるだけに、
これでよかったのだろうかと頭を抱え、子供にさえ、親としての私の頼りなさを
申し訳なく思うことが多いのですが、そんな私の心の叫びにいつも神様は素敵な方法で
応えてくださっている気がします。

a0108881_22465073.jpg

帰宅する日曜日の朝はすばらしい青空の広がるお天気でした。
久々に思い切りスキーを楽しめた子供たちと主人。
思いがけずリセットできた私。
そして熱が下がりご機嫌を取り戻したsimon。

家族でスキーは楽しめなかったけれど、楽しい木曽の旅となったのでした^^
by 3sheephouse | 2011-02-15 12:38 | たび